Costume

アンティークロングスカート

1900年代、裾引きのロングスカートです。少し光沢のある薄くて軽く柔らかいコットンバティストを使っているため、後ギャザーたっぷりにもかかわらず、見た目にはすっきりとしたシルエットに仕上がっています。刺繍にあわせてヴァランシエンヌレースを挟み込んだ手の込んだデザインながら、軽やかでとても上品なスカートです。