Home decor

18世紀アンティーク
嗅ぎ煙草入れ

18世紀イギリス、手彩色によるエナメルボックスです。当時のヨーロッパ貴族階級の間では、嗅ぎ煙草が流行で、それを入れるための様々な種類の容器がつくられていました。このエナメルボックスも嗅ぎ煙草入れのひとつ。側面と底面、さらに蓋の裏や内側の底にまで配された花々に職人のこだわりが感じられます。すべて手描きで丁寧に描かれています。